( ><)我ら!お芋マスターズのようです

第十二話:走れ!飛べ!芋を掘れ!体育祭!(前編)

Page2

323 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:08:45 ID:XMmEiG6.0
三ξ;゚听)ξタッタッタッ

三ξ;゚听)ξ(とりあえず一周目は肩慣らしってな感じで……)

(#^ω^)「ツーン!!頑張れおー!!ファイおー!」

ノハ#゚听)「一気にスピード出そうとするなよー!!出来るだけ体力を持たせろー!!」

(;・∀・)「ヒートがコーチみたいな事言い出した!頑張れー!」


三ξ;゚听)ξノシ

324 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:09:38 ID:XMmEiG6.0
(´<_`;)三

从#゚∀从「行け弟者ー!!1組の誇りを見せろー!」

ミセ*゚ー゚)リ「そうだよー!田舎のおっかさんも泣いてるぞー!」

从 ゚∀从「おお、芹沢。俺達も一緒に愛のリレーのバトンを繋ごうじゃないか」

ミセ*゚ー゚)リ「高岡君何言ってるか分からないやー」

(´<_`;)三(コイツらは応援する気あんのか)

325 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:10:24 ID:XMmEiG6.0
三lw´- _-ノv「フッ……何故こんな生徒会同士で争わなきゃいけないだろうね」

三( <●><●>)「組が別れた以上僕と貴方は敵なのはワカッテマス」

三lw´- _-ノv「そうか、つまり君はそういう奴なんだな」

三( <●><●>)「エーミールやめてくださいよ」

三( <●><●>)「ていうかこんなのんびり走っていいんですか?」

三lw´- _-ノv「まずは小手調べのこてっちゃんさ。ラストスパートはマリカでパワフルダッシュキノコを拾った時の様に私は加速する」

326 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:11:10 ID:XMmEiG6.0
―( ^ν^)―√――

( ><)「どうしたんです?」

( ^ν^)「今何処かでゲームの話題が……」

(;><)「どんな耳してるんですか!普段5回くらい呼んでも反応ない癖に!」

( ^ν^)

(;><)「な、なんですかその目……やるんですか!?」

( ^ν^)ハッ

(;><)「鼻で笑われたんです!」


*(‘‘)*「ニュッ君いつの間にか稚内君と仲良くなってるねー」

( ^ω^)「あの子ったらお友達まで出来ちゃって……」ジーン

*(‘‘)*「オカンか。あ、ほら。ツンちゃん来たよ」

( ^ω^)「おっ!」

327 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:12:06 ID:XMmEiG6.0
三ξ;゚听)ξ

*(‘‘)*「ツンちゃーん!ファイトー!」

( ^ω^)「残り二週だおー!!」

三ξ;゚听)ξb

328 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:12:56 ID:XMmEiG6.0
ξ;゚听)ξ(や、やべぇ……)

ξ;゚听)ξ(水分補給大事だからってお茶飲みすぎた……)

ξ;゚听)ξ(ひぃぃぃぃぃ!!横っ腹いったぁぁぁぁい!!)

ξ;><)ξ(でも耐えなきゃ……うう……)

三三ξ;゚益゚)ξ(ぬうううううううん!!)タッタッタ

そ(´<_`;)ビクッ


(´<_`;)(何アイツ……怖っ……)

(´<_`;)(最近見た怖いモノランキング1位はシャイニングだけど見事に塗り替えたよ……やべぇよ……)

(´<_` )(あ、てか抜かされちまった。追い越さねぇと)

329 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:13:37 ID:XMmEiG6.0
〜lw´- _-ノvタッタカター

〜lw´- _-ノv(あの若人……何やら様子がおかしいな……ふm)

ノハ#゚听)「シュー姉ええええええ!!もうすぐラスト一周だぞおおおおおおお!!」

lw´- _-ノv

三三lw#´- _-ノv「ちょ、今考え事してたのにいきなり叫ぶなよ!!でもありがとな!!」ドッヒュウウウウウン

ノハ;゚听)「えー……理不尽な……」

330 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:14:33 ID:XMmEiG6.0
(´・_ゝ・`)「ラスト一周ー」チリンチリン

ξ;゚益゚)ξ(しゃっぱああああああ!!残り1周じゃああああい!!)

ξ;><)ξ(耐えろ私の腹あああああああああああ!!)

三( <●><●>)「顔怖いですよ」

三ξ;゚听)ξそ

331 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:15:13 ID:XMmEiG6.0
(´<_`;)(や、やっとラスト1周!ここまで来たら後は全力……だけど)

"(´<_`;)チラッ

(´<_`;)三    ξ(゚△゚;ξ三

(´<_`;)(また追い抜かれてしまう……!だけど足がもたねぇ……)


l从・∀・ノ!リ人「ちっちゃい兄者ー!!」

(´<_`;)「!」

l从・∀・ノ!リ人「1位になったら姉者がハーゲンダッツ買ってくれるらしいのじゃー!!」

∬;´_ゝ`)「勝手に変な約束しないでくれる?」

l从・∀・ノ!リ人「あ、後!妹者からも応援するのじゃ!頑張るのじゃー!」

332 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:16:02 ID:XMmEiG6.0



( <_  )プッツン


(´<_`#)三三三「うおああああああああ!!ハーゲンダァァァァァッツ!!!!」ズダダダダダ

ξ;゚听)ξ「!?」


(;*゚ー゚)「赤組ゴール直前で猛ダッシュ!!速い速い!!いきなり本気を出しすぎです!!」

('A`)「見た感じだと餌に釣られたようですね」

パーンッ!!

(;*゚ー゚)「そのままゴール!!1位赤組です!」

333 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:17:24 ID:XMmEiG6.0
(<●><●> )三三

パーンパーンッ!!

(*゚ー゚)「続いて2位も赤組!我らが生徒会長です!」

lw´- _-ノv「チッ、遅れを取ったか」

(*゚ー゚)「ゴールまで残り数m、白組の姿が見えてきました!」


ξ; )ξ(ヤバイヤバイ横っ腹痛い死ぬ死ぬ)

ξ; )ξ(こんなつもりじゃなかったのに……!数十分前お茶をがぶ飲みしてた私をぶん殴りたい……!)

ξ; )ξ(ゴール近いのに遠くに感じる……もう嫌だよ……)

334 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:18:16 ID:XMmEiG6.0
lw´- _-ノv「………」

lw´- _-ノv三三


(;*゚ー゚)そ「おおっとぉ!?ここで白組まさかの逆走!?」

(;'A`)「なんですとぉ!?」


lw´- _-ノv「これこれ若人よ。大丈夫か」

ξ; 听)ξ「先輩……」

lw´- _-ノv「さっきから様子がおかしかったもんでな。大丈夫か?」

ξ; 听)ξ「私の事はいいです……せっかくゴール目前だったのに戻っちゃ意味ないじゃないですか……」

lw´- _-ノv「私は具合の悪そうな人をほっとけないタイプでね。余計なお世話かもしれないが私がそうしたいからそうしてるんだ」

lw´- _-ノv「この素直シュール様と一緒に3位、取ろうではないか」

ξ;゚听)ξ「………」

ξ;゚听)ξ「はい!」

335 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:19:02 ID:XMmEiG6.0
ξ(゚△゚;ξlw(- _-`ノv

パーンッ!!

(*゚ー゚)「ここで白組一緒にゴール!同率3位です!」

(;A;)「イイハナシダナー」

(*゚ー゚)「ドクオ君鼻毛出てますよ」

('A`)

(*゚ー゚)「……それではただいまの記録!赤組の勝利です!」

('A`)

(*゚ー゚)「プログラム8番。応援合戦です。リレーに出場する選手はゲートに集合してください」

336 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:19:49 ID:XMmEiG6.0
( ^ω^)「ヒート!リレーの集合アナウンスが来たお!」

ノパ听)「おうよ!練習の時みたいにバトン落とすなよ!」

(;^ω^)「が、頑張るおー」

(((ξづ;)ξテクテク

(;^ω^)「おーツンおかえり……ってどうしたんだお!?」

ξ;;)ξ「私がお茶をがぶ飲みしたばかりに負けちゃって……ごめんなさい……」

(;^ω^)「ツンは悪くないおー……完走しきっただけでも偉いおー……」

ノハ;゚听)「そうだよ。仮にここで負けたとしてもまだまだ追い返せるんだからな?」

ξづ凾ヌ)ξ「うん……」

337 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:20:36 ID:XMmEiG6.0
『リレーに出場する生徒はゲートに集まって点呼確認をしてください』

ノハ;゚听)「ととと……そろそろ行かなくちゃな」

(;^ω^)「それじゃあ行ってくるんだおー」

ξ゚听)ξノシ



(,,゚Д゚)ミ,,゚Д゚彡          ζ(゚ー゚*ζ  从'ー'从
  (*゚∀゚)    ( ФωФ)     / ゚、。 / ミ(゚ー゚*セリ


ノハ;゚听)「わ、もう始まってら」

338 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:21:18 ID:XMmEiG6.0
ドドンッ

(#ФωФ)「これからッ!!我々赤組はー!!白組に向かいー!!エールを送るー!!」

(#ФωФ)σ「しかと受け取るがいいッ!!」ビシィ

と(#ФωФ)つ「フレー!フレー!しーろーぐーみッ!」

∩(#ФωФ)∩「フレッフレ白組フレッフレしろぐみー!!」

ドドンッ


/ ゚、。 /「そのエール!しかと受け取った!」

/ ゚、。 /「これから我々白組もー!赤組に向かいー!エールを送るー!」

o/ ゚、。 /o「フレー!フレー!あーかーぐーみっ!」

"o/ ゚、。 /o"「頑張れ頑張れ赤組!負けるな負けるな赤組ー!!」

ドドンッ

(*ФωФ)「………」

ミ,;゚Д゚彡(先輩ちょっと照れてる)

339 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:22:12 ID:XMmEiG6.0
(*゚ー゚)「続いてプログラム9番!紅白リレーです!」

('A`)「そろそろ喋るネタが無くなってきた解説のドクオです」



ノパ听)フー……

川 ゚ -゚)「む、お前も第一走者かヒート」

ノハ;゚听)「クー姉!?リレーに出るとは聞いていたがまさか一走目だと!?」

川 ゚ -゚)「まぁ慌てるな。私とヒートは同じ白組だ。それより隣を見てみろ」

ノパ听)"「隣?」チラッ

(´・_ゝ・`)

ノハ;゚听)そ「なっ……先生も走るのか!?」

(´・_ゝ・`)「走るよ」

川 ゚ -゚)「ふっふっふ……リレーに教師も参加するのはよくある事だろ?」

ノハ;--)(想像出来ねぇよ……)

340 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:23:18 ID:XMmEiG6.0
( ‘∀‘) 「それでは位置についてー」

ノパ听)グッ……

( ‘∀‘) 「よーい……」

( ‘∀‘) パーンッ!!

=三三へ(´・_ゝ・)シ ダダダダダダ

三三三ノハ;゚听)(先生はっや!!!!)



(;><)「うっわ!!何ですかアレ!?速いんです!」

(;・∀・)「やべぇな!でんでん虫先生!!しかも大人気ない!!」

爪'ー`)「居るよなやけに足の速い教師」

341 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:24:02 ID:XMmEiG6.0
三三ノハ;゚听)(嘘だろ聞いてねぇぞあんなの!?)

三三ノハ;゚听)(まぁいいや先生は論外だ。まずは内藤にバトンを渡さなきゃ……)

ダダダダ……

三三ノハ;゚听)"「んあ?」

三三三リハ#゚Д゚リ「らっばしゃあああああああ!!そこをどきなさい一年生いいいいいいい!!」ドダダダダダ

三三三ノハ;゚听)「うおおおおおなんじゃああああいいい!!」

342 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:25:19 ID:XMmEiG6.0
三三三リハ#゚Д゚リ  三三三ノハ;゚听)


(:*゚∀゚)

(;*゚∀゚)(な、なんか凄いモン見ちまったけどみなかった事にしよう……)

(*゚∀゚)(はぁ……アタシもチアガールやってみたいなー……でもあんな可愛いの似合わねぇし)

(*゚∀゚)(何より)

ζ(゚ー゚;*ζ「フ、フレー!フレー!白組ー!」ポインポイン

从'ー'从「頑張れ〜!ファイオーファイオー!」ボヨンボヨン


(*゚∀゚)(デレちゃん先輩やナベちゃん先輩みたいにおっぱいないし)

/ ゚、。;/「頑張れー!!白組ー!!」

ミセ*゚ー゚)リ「うぉぉ!!シャッターチャンス逃した!うんん、今は応援応援……」

(*゚∀゚)(鈴木先輩みたいにスタイルよくないし。芹沢は知らん)

(#゚∀゚)(アタシなんか……アタシなんかガッツと声量しか自身がない!だから叫ぶんだ!!)

343 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:26:13 ID:XMmEiG6.0
と(#゚Д゚)つ「フレェェェェ!!フレェェェェあぁぁぁかぁぁぁぐぅぅぅみぃぃぃ!!」

( ФωФ)「ぬ、そこの一年なかなかのやる気であるな」

(,;゚Д゚)「いやー……俺は別の意味にしか見えないんだけど……」

ミ,,゚Д゚彡(旗回すの疲れた)ブンマワシ

344 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:26:57 ID:XMmEiG6.0
三三川 ゚ -゚)

三三川 ゚ -゚)つ―「兄者君!後は任せたぞ!」

と( ´_ゝ`)「オーケー任せなさい!母者から逃げる為に鍛えられたこの足を……」


三三三( ´_ゝ`)つ―「見るがいいさあああああああ!!」ダダダダ


(*゚ー゚)「赤組順調な走りです!先生チームは盛岡先生から阿部先生にバトンが回りました!」

('A`)「阿部先生に追いかけられるとか恐怖でしかありませんね」

345 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:27:53 ID:XMmEiG6.0
o川;゚ー゚)o「ヒーちゃーん!クー姉ー!!がんばれー!!」

(゚、゚トソン「ダメですよ敵クラス応援しちゃあ」

o川;゚ー゚)o「あ……ついうっかり……従姉妹だから応援したくなっちゃって……」

o川;゚ー゚)o「にしてもヒーちゃん凄い人と競い合ってるなぁ」


三三三三リハ#゚Д゚リ「おどきなさああああああい!!いちねええええん!!」

三三三三ノハ;゚听)「嫌だああああああああ!!!」

三三三三リハ#゚Д゚リ「こっちはお金持ちとしてのプライドがかかってんのよおおおおおお!!」

三三三三ノハ;゚听)「知るかそんなもおおおおおおおん!!」

346 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:28:38 ID:XMmEiG6.0
(;^ω^)ソワソワ

(゚A゚*;)ソワソワ


(;^ω^)(不安だなぁ……)(゚A゚*;)


(;^ω^)「あ、どうも先輩」

(゚A゚*;)「ん?おおどうもこんにちは」

(;^ω^)「正直バトン受け取るのが怖くなってきましたお……」

(゚A゚*;)「奇遇やなぁ……ウチも正直……」


三三三三ノハ;゚听)「内藤おおおおおおおおおお!!」

三三三三リハ#゚Д゚リ「野崎さあああああああああん!!」


と(^ω^;)))「わわっ!もう来たお!世間話はまた今度!」

と(゚A゚*;)))「せやな!また君とはお話したいわ!」

347 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:29:43 ID:XMmEiG6.0
三三三三⊂(#^ω^)⊃―「ではバイナラ!!」ブーン

三三三三(;*゚A゚)「うおう!体格に似合わへん足の速さやなぁ!」


*(‘‘)*「凄いよ!内藤君速い速い!」

(#゚;;-゚)「阿部先生追い抜きそう……」

*(‘‘)*「お、ホントだ!いけいけ!」

348 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:30:29 ID:XMmEiG6.0
三三三三⊂(#^ω^)⊃「お先に失礼しますおッ!!」ブーン

三三N| "゚'` {"゚`lリ「うん?」

三三N| "゚'` {"゚`lリ「いいのかい?ホイホイ抜かしちまって。俺は狙った獲物は逃がさないタイプの男なんだぜ?」

三三三三(;^ω^)ゾワァ

三三三三三(;^ω^)つ―「次の方お願いしまああああす!!」

と(*‘ω‘*)))「任せろっぽ!後輩!」


三三(*‘ω‘*)つ― ポッポー


三三(;*゚A゚)つ―「アカン遅れとってもーた!後は頼むでぇ!」

と( ´ー`)「お疲れ様ダーヨ!!」

三三三三( ´ー`)つ―

349 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:31:29 ID:XMmEiG6.0
(*゚ー゚)「リレーも後半に入りました!今の所白組が一歩リードです!」

('A`)「赤組もじわじわと距離を追い詰めていきますね。これは目が離せない!」

(*゚ー゚)「主にクール先輩の胸が!」

('A`)「変な付け加えないでください」

350 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:32:09 ID:XMmEiG6.0
三三( ´_ゝ`)つ―「さあ君でラストだ!ハローさん!」

とハハ ロ -ロ)ハ「必ず白組に勝利をもたらしマショウ!」

三三三ハハ ロ -ロ)ハつ―「Let's go!!!」


三三三(*‘ω‘*)「ぽっぽっぽ!先輩お先っぽ!」

三三三ハハ ロ -ロ)ハ「アウチ!でも味方ですから問題ナッシング!」

三三三( ´ー`)「あ、先輩お先っス!」

三三三ハハ ロ -ロ)ハ「アナタは敵デース絶対逃さナーイ」

三三三(;´ー`)「怖いわ!」

三三三三三三( "ゞ)ズドドドド

三三三三ハハ ロ -ロ)ハ

三三三三ハハ ロ -ロ)ハ+「……真の敵はアッチですネ……」

三三三(*‘ω‘*)(先生超逃げってっぽ)

351 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:33:55 ID:XMmEiG6.0
(*゚ー゚)「さぁ、ラストスパート!誰がこのゴールテープを切るのでしょうか……!」

三三三三ハハ ロ -ロ)ハ

三三三( "ゞ)

(*゚ー゚)「白組です!白組が先生を追い抜きました!」

('A`)「先生も教師も譲らない、いい勝負ですね」

(*゚ー゚)「いやいや先生大人気なさMAXですよ」

三三三三ハハ ロ -ロ)ハ(先生、アナタはワタシには勝てない徹底的条件があるんデス)

三三三三ハハ ロ -ロ)ハ(それは……)

352 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:35:14 ID:XMmEiG6.0
三三三三三\ハハ ロ -ロ)ハ/「若さデエエエエエス!!!!」

パーン!!パーン!!

(*゚ー゚)「1位白組!2位先生!」

('A`)「ゴール間際で何か叫ぶのが流行ってるんですか?」

三三三(*‘ω‘*)

三三三三(;´ー`)

パーン!!パーン!!

(*゚ー゚)「3位白組!4位赤組です!」

('A`)「ちなみに先生達はどちらの得点に入るんですか?」

(*゚ー゚)「それぞれ所属してる組に半々に分けられます。赤組の方がやや多いですね」

('A`)「なるほど」

353 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2016/06/13(月) 23:35:59 ID:XMmEiG6.0
(*゚ー゚)「あ、ここで午前の試合は終了です!これからお昼休みとします!」

(*゚ー゚)「なお午後の試合は1時から!部活動リレーに参加する生徒は着替える様にお願いします!」

(*゚ー゚)「それではまた午後にお会いしましょー!」

('A`)「しーゆーねくすとたいむ」

つづく

inserted by FC2 system